FASHION FOR

ファッションマニア向けのブログ

ニューバランスM1300の評価、サイズ感、履き心地について徹底解説!

f:id:uver2468:20180930212718j:plain
ニューバランス1300に向けた特別な記事となっています。1300は何かと役に立つシューズとなっています。

未だに1400と区別がつきづらかったり、何処まで評価されているのか摩訶不思議な部分でもあります。

今回はそんな方向けに1300の魅力をたっぷり評価していきたいと思います。一部ダメ出しも含めてありますので、靴選びの参考になればと思っています。



ニューバランス スニーカーの人気色、売れ筋モデルを紹介。【大特集】




ニューバランスM1300の評判 履きやすさ。

1300はニューバランスの中でもトップクラスの履き心地だと言えます。

地面をしっかり踏みしめて、歩くところも過大評価され過ぎていない。

シンプルで足に入る感覚がズバリ楽しめるという…気分も上向きな姿勢で歩けるので、ニューバランスならではの履きやすさというか、いつも通りの快適さだと思います。

朝からガッツリ履くのもいいですし、休日のファッションでかっこよくきめたい人に最適です。

シンプルな部分には、他の靴に負けないレベルを持っています。素直に履きたいと思えるモデルです。



ニューバランスM1300の評判 雲の上を歩いているようだ!?

ラルフローレンの名言として話されているのが、雲の上を歩いているようだという言葉。

かなり有名でドキッとしますが、実際はそこまででもないよって意見と、イヤイヤ、轟きのある響きで今でも心に残るよっていう意見など様々であります。

ただこうした名言が出されるって素晴らしいことだと思いますね。

良好でジェントルな雰囲気があって購入する側の意欲を掻き立ててくれると思っています。

実際未知な部分もあります。

また、靴のロールスロイスとも呼ばれている為、高級感も滲み出ています。

果たしてこの話はまともに受け持っていいのだろうかと考えるはずです。








ニューバランスM1300の評判 かっこいいモデル

かつての人気を駆使しているニューバランス1300。王道シリーズとして色んな方から知られています。今さら紹介しなくても…って程、様々な年齢層に使われています。





人気を抑えている理由の1つとしてかっこいいこと。

デザイン、はりのあるインパクトさ、シルエットもなんなく丸々さを物語っており、ふんわりしています。

たまにふわふわしている人がいますが、そんなイメージでしょうか。

おっとりしていて、隙がない。現代的ですが、レトロ感もたっぷり出しています。王者の品格をお持ちで、ストリップに使えることでしょう。

色褪せることなく見映えのいい動き。これぞ1300の強さではなかろうか…。


ニューバランスM1400の評判、評価、口コミを徹底解説!



ニューバランスM1300の評判 フレックスさ

会社でいうフレックスタイムとも言えるかわかりかねますが、ラフなところに受けがいいと感じています。

実際履いているユーザーさんからも、「気軽に扱える。」「遊びがほんのり効いている。」「ほんのりマイナーチェンジしている」といった意見が挙げられています。

かっこいいんだけど、アレンジしやすさもある1300。ニューバランスを沢山所持している方でも予想を上回る出来です。



ニューバランスM1300の評判 プレミアモデル。

1300には復刻モデルも登場しています。復刻…ってきくとまた復活したのかと疑問を抱く場合もあるでしょう。しかしいい意味での復刻です。

当然数は少ないです。3000程度で売られていた復刻年もあるようで、非常に入手がしにくいです。

買うなら予約で待つか、知人から手にいれたりオークションの手段しかないと思います。

人気があるからリアリティーさも増してくるのかと思います。五年に一回は復刻しているとのこと。

ちなみにこちらの復刻も質がいいです。言わずともわかる雲の上を歩いている感覚だとか。いい過ぎな感じもしますけどね…。

復刻版は2015年に登場しているので、次は2020年、更に次は2025年という頻度で出ると予測ができます。

次に狙っている方は数年間待ちましょう。あるいは中古を物色する手段もあります。色んな方法が存在しますね。

あと復刻版には男性向けだけでなく、女性や子供、キッズに合わせたスニーカーも手に入ります。

吸水性も安定しており、ミッドソールテクノロジーによる素材、普段用として使うなら納得の一言です。

プレミアモデルの方でも灰色が人気を締めています。



ニューバランス500番台の人気おすすめモデルまとめ。【2018年】



ニューバランスM1300の評判 1400と比較しにくい。

まさにこれ。1400と、どう見ても違いがわからない。意味がわからない。そうおっしゃる方もいます。

実際写真を見てみましょう。そこでわかるのが、1300の方がボリュームあり。1400の方がシルエットが細身であります。

下から上からみた角度でも、差は歴然としています。

ライバル視されているのか、1400は1300より人気であったりします。価格はどちらも似たり寄ったりですので、気に入った方を選べばいいのかなと…思いますよね。



ニューバランスM1300の評判 サイズ感

サイズの方は足のサイズによりけり。

普段履いているシューズより小さすぎると確実に失敗する可能性があるので、一度店舗で実寸を試してみるのが賢いかと思います。

1300はわりかしボリュームのあるスニーカーです。それでも+0.5センチ~1センチを基準に選んでおけば調整がしやすくなるでしょう。

丁度いいサイズで履きたい方はまず試着から始めてみるのも良いですね。

より失敗のないシューズライフを。




ニューバランスM1300の評判 コーディネート最高

1300もニューバランスにしてはかなりお洒落に適しています。

愛用者も多数既存でいる為、ネットで探しても様々なコーディネートがみつかることでしょう。

これは初心者にとっても有難い事です。


合わせやすい洋服一覧

Tシャツ
カットソー
コート
カーディガン
デニムパンツ
ニット
セーター
テーラードジャケット
マウンテンパーカー
眼鏡
ダウンジャケット
スキニーパンツ
ショートデニム
ハット
adidasやNIKEとの組み合わせスタイル


パンツ系はデニムやスキニーが定番ですね。足下まで細身のパンツを使うと足を細く見せることも可能。

逆にだぼっとしているスタイルは今時代に合わなかったりするので、無理矢理くっつける必要はないといえるでしょう。

Tシャツは好きなカラーでいいのですが、雑誌からも言えるように、白Tは1つあるのがベスト。VネックやUネック。どちらでも似合います。

後コーディネートといっても洋服も選ぶなら尚更似合う服装でいたい!!!

それなら自己流で決めるよりプロにコーディネートを任せる事もアリだと言えますね。

私もかれこれ服装に困った時はお洒落な人の参考にしたり、ファッションモデルさんの写真を真似てきたりしました‥。デニムシャツとか、おおかっこいいな‥と思う場面も。

お洒落一歩上にいくならハットにも挑戦していきましょう。見栄えも良くなるし、なによりかっこよさがグレードアップします。

テンプレ例だと黒ハット、カーキTシャツ、黒スキニーでオッケーです。




ニューバランスM1300の評判 総合評価。

1300は好きな人はとことん愛されるシューズである。

サラリーマンからも人気絶頂。学生さんからはじわりじわりと人気が押し寄せる。

メンズ、レディース共に共感できるシューズであること。お互い真似たお揃いファッションを着たり、楽しんだり。

アメカジアイテムとしても優秀。伝説になってもおかしくないレベルですね。

1400の勢いに負けてしまう感じもしますが、1400は皆して履いている。他人と被りたくないな‥って時に重宝するスニーカーであること。

ルックスに関しては感無量です。一生のアイテムとしても買ったっていいでしょうし、与えられる満足度も高いと思えます。

中古で購入するなら新品を取り寄せしましょう。

サイズは+0.5~1センチ辺りをヒントします。

総合的に判断するなら、1300はマスト過ぎる。

コーディネートに悩むこともなく、癖は弱い。ライトユーザーから過去に逆らわず今でも思い入れが強い。

そして入手が困難なタイプもあるから楽しみが広がる。プレミアを手に入れた時の幸福さは半端ない。

まとめるとこのような感じですかね。

1300を履いてみたい方は是非とも参考にしてみてくださいね。