FASHION FOR

ファッションマニア向けのブログ

ナイキ エアフォースの人気色、人気カラーランキングbest!

f:id:uver2468:20180616223847j:plain

今回の記事内容

・エアーフォースの人気色

・エアーフォースの人気カラーランキング

NIKEといったらエアーフォース。お洒落特有のベースが整っており、ファンのみならず、一般ユーザーからも親しまれています。

スポーツ以外のシーンでも既に完成形。

持っていれば完璧ともいえるコーデパターン。若い人は必ず手にいれておきましょう。

そこで気になるのは色選び。

どんなカラーにしようか迷ってしまいます。なんせわからないものです。黒がいいとか白がいいとか、結局何色にしておけばいいんだろーって思うはずです。

今回はおすすめ出来るカラーをまとめてあります。靴のカラー選びに迷いのある方は、是非参考になさってください。


先にエアーフォースの口コミや評判を知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。
ナイキ エアフォースワンの評価、評判、口コミを徹底解説!



1位 エアーフォース ホワイト


ポイント

・オーソドックスなカラー

・清潔らしさ

・歴代シリーズ通しても人気

エアーフォースの主流となるのがこのタイプ。略して白白。

ホワイトは特に激励される人気カラーです。都会的でどの地域にいっても見掛けるお洒落な白。

一昔前から人気が高くステータス面でもかなり抜擢されていました。

例え高いスニーカーといえど、クールさ落とし混んでいるいるので、かっこいいアイテムとされていましたね。

お洒落上級者も絶賛するのがホワイトカラーです。是非覚えておいて下さい。

色は完全ホワイトで、部分的な色は不要。漂白されているかのような白さに受けが回っています。

どうしようかなって考えている方はまずホワイトカラーから挑戦してみて下さい。

モデルチェンジを毎回しているエアーフォースなのに、相変わらずの定着率です。





2位 エアーフォース ブラック


ポイント

・白と変わらない位の人気

・色褪せないカラー

・コーディネートしやすい

是非とも忘れないでほしいのがブラックカラー。他のスニーカーブランドに限定されず、黒はマストな色として有名ですね。

とりあえず色分けに困っているなら黒を選んでおけと言われるほどでして、服を良く見せる為にも使用されています。

流石に全身黒だとセンスないと言われてしまいますので、避けておきます。

足元だけとか、パンツと統一してみるとか、アレンジ方法の隙間が必ず存在します。いきなり慣れなくても合わせやすいのがブラックのメリットです。

買われやすい意味でも黒は定着していますね。

二位と言わずトップを争える位置になるでしょう。かっこいい場面が通るカラーです。



3位 エアーフォース レッド


ポイント

・アピールがしやすい

・明るい人気カラー

・他の色とミックスしやすい。

表現力の高さが強いとされる赤色のカラー。希少性のあるredは限定モデルが登場してもよく売られています。

赤といっても偶然にもクリムゾンカラーと呼ばれる色も発売されています。赤白、赤黒のバージョンもあるので時間のある方は確認してみてください。

ビックなシルエットは大胆さをアピールできます。赤は強調されるカラーですので、使い所が難しかったりします。


ホワイトよりは‥取っつきにくいかもしれませんが、コーディネートも十分いける。赤単色で合わせるユーザーも多いです。

ヴィンテージマニアであれば確実に選んでくるカラーですね。目立ちたい方や、看板スニーカーを少し弄ってみたい方におすすめです。

全身赤は流石に危険です。その際はセンスを問われる可能性もありますね。

技ありの逸品です。



4位 エアーフォース ブルー


ポイント

・安定的なブルー

・かっこいいカラー

・コーディネートに向いている。バランスがいい。

ブルーとブラックで迷いやすいカラーとも言えます。ブルーってオールラウンド。ソフトな履き心地で、ソールのクッションも足に馴染んできます。

レスポンスもいい感じで、ブルー単色でもいいし、黒青も引き締まっていて使いやすいです。

品薄しやすいカラーともいえば、なんとも言いづらいですが、若い人でなくても履ける。

年齢層に問われないのも魅力的ですね。

想像通りのカラーになります。


5位 エアーフォース ネイビー


ポイント

・割りと爽やかなカラー

・メリハリが利いているカラー

・合わせ方によっては個性的

ネイビーもトップオブトップを貫いてくれる使いやすいカラー。

青ベースに近くて、多彩なコーディネートにハマりやすいです。尚且つ、汚れに徹しなくて済むのでメンテナンスもめちゃくちゃ楽になります。

ネイビーとブルーは殆んど似ていますが、暗め明るめでも印象が違ってきますね。


カラーの選び方

f:id:uver2468:20180616223245j:plain
初心者であればあるほど、人気のカラーにするのが鉄則です。

なるべく自信のない方はホワイトやブラックを候補にしておきます。

何故なら、その後のコーディネートに左右されるからです。

いきなりマイナーな色を選んでしまうと、バリエーションの少なさに嘆いてしまいます。良くも悪くも定番と言われてる物に選択しておけば失敗が減ります。

ホワイトは汚れたり、ホコリがすぐに目立つイメージがありますが、異性受けが最高で、後から値段以上に役立つスニーカーとなります。

多少の汚れなら、悪い印象はつきません。

毎回の手入れがめんどくさいですが、それだけ選ぶ価値があるといえます。

カラーにこだわりのある方は別の色を冒険するのも悪くありません。

白→黒、辺りはもはや王道カラーなので、程よいバランスを維持してくれます。

一向に決まらないのであれば、白か黒にしておきましょう。


カラー選びその②

f:id:uver2468:20180616223259j:plain
靴のカラーに執着するのか、コーディネート中心に考えるのか。

ファッション全体を気にしないのであれば、自分の好きなカラーを選べばいいでしょう。

無理してまで世間の受けを狙う必要もありません。ファッションはあくまで自己満足の世界です。

好きなカラーを好きなだけ愛用していた方が楽しいですし、苦痛を伴ってまで合わせることはありません。

今気になっているカラーを選択すれば問題無しです。



まとめ。

どの季節に置いても、使いやすいカラーを選びたいですよね。

春から冬でも愛用されるのは正しくホワイトやブラック。黒は夏場に暑く見られやすいですが、持っていて良いカラーとなります。


エアーフォースについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。
ナイキ エアフォースワンの評価、評判、口コミに徹底解説!